HOME>トピックス>競馬初心者はここをチェック!〜馬券購入からレース予想まで〜

初心者でも簡単にできる競馬!

競馬は初心者にでも簡単にできるところに魅力があります。特に予想サイトなどの助けを借りると分からない点もすぐに解消でき、無理なく楽しめます。

競馬に必要な馬券購入の流れ

馬

まずは自分なりに予想をする

予想があやふやなままなら、馬券は購入できません。まずはしっかりと自分なりでいいので、予想を固めておきましょう。

競馬場やウインズに足を運ぶ

馬券の購入は、基本的には競馬場内で行います。近くに競馬場がないなら、ウインズに行けば同じように馬券の購入が可能です。

置いてあるマークカードに予想を書き込む

マークカードは無料でもらえます。このカードに予想を書き込んでいきます。カードによって書き方は違うので、初心者の方は事前に調べておきましょう。

記入が済めば券売機に挿入する

マークカードへの記入が済めば、次にそれを券売機に入れ、画面に表示された金額の支払いをします。

排出されてくる馬券を受け取る

自動的に馬券が排出されてくるので、それを受け取れば購入は完了です。後は、その馬券を大切に保管してレースを見守ります。

馬券を購入しなくても楽しむことができる

競馬は何も馬券を購入しなければいけないものではありません。競馬場に行って、馬券を買わないという人も実際多いです。レース観戦をするだけでも十分にエキサイティングな体験ができるからです。

競馬に関する疑問を解決して楽しもう!

ウマと騎士

競馬はいつ開催されていますか?

基本的に競馬は、土日祝日に開催されるものです。ただし、お正月の期間には開催されることがありません。

中央競馬と地方競馬の違いは?

主催者が違います。中央競馬はJRAが主催をしていますが、地方競馬は地方自治体によって運営されています。

1レースの平均タイムはどれぐらいですか?

距離によってもコース種別によっても違いますが、だいたい1200メートルの芝で一分ほど、2400メートルのダートで2分半ほどです。

学生でも馬券の購入はできますか?

馬券の購入は、その人が二十歳を超えているなら可能です。法律が改正されて、学生の方でも二十歳を超えているなら問題なく購入できるようになりました。

儲けに税金はかかりますか?

競馬で得た利益は、一時所得に当たります。一時所得には五十万円の特別控除枠があるので、それを差し引いてまだ利益が残った場合には、税金を払う必要が出てきます。

競馬初心者はここをチェック!〜馬券購入からレース予想まで〜

競馬

初心者向けや上級者向けの馬券購入方法がある

一着になる馬を一頭だけ選ぶ単勝という買い方は、初心者に最適です。逆に三連単のような買い方は、競馬に詳しくないと的中させることが難しくなるでしょう。レベルに合った買い方を選ぶのが基本です。

ゲート

馬券はネットでも購入することができる!

JRAと提携している銀行に口座があるなら、申し込みをすれば馬券がネット上で買えてしまいます。銀行口座に入っているお金で馬券が買え、払戻金も口座に振り込まれてくるので手間がかかりません。

会場に行くことができなくても自宅で競馬予想を楽しもう

会場に行くのが面倒なら、自宅でテレビ中継を見ながら楽しむのもありです。パドックの様子をテレビで見て、オンラインで馬券を購入し、レース結果を見守るというスタイルも一般的になりつつあります。